FC2ブログ

くるまど~らくの世界 その7(00.04.05) 

久々にこのページに手を入れました。
現在53,000kmほどの走行です。
快調です。
車のメンテナンスを担当してくださるYさんに調子のよいことを伝えると「トラブルが起こらないように早めの手当てをしながら見てますからね、報告はしていませんが結構手間をかけていますよ」との返事、感謝、本当に感謝です。
ワイパーブレードもこの冬交換しました。ゴムだけでなくアームから丸ごと取り替えです。

エンジンを回せばきれいに7,000回転までストレスなく回りますし、7,500回転のレッドゾーンに届いても平気です。
ロータリーエンジンではレブリミットを越えるとブザーが鳴りましたが、この車にはそんなものはありませんから、エンジン音だけがたよりです。
4,000回転を過ぎると独特の音が車内に響きしびれてしまいますね。何度乗っても魅力が一杯の車です。

発売開始から10年以上経過した車ですが、CAR GRAPHICという自動車雑誌の記事(2000年の4月号)に登場しました。
やはりランチア・テーマ・8・32は気になる存在なのでしょうか?
日常の事を忘れさせてくれる車ですが、いつもの足に使っても全く不便のない車です。
高性能車ですが低速での取り扱いもしっかりしています。
買って良かった、乗ってわかったこの車の良さです。

ところで私などは足元にも及ばない「くるまど~らく」の方をちょっと紹介してみましょう。
先日車を見るために遊びに行きました。
車庫のシャッターが上がると(私の車庫はリモコン電動シャッターですが、彼の車庫は手動{ここだけ勝てた})真っ赤なフェラーリ・モデナ・F1隣を見ると白のロールスロイスが別の車庫にはポルシェ911と・・・・と続きます。
全部走れる状態ですから維持費が・・・・・自動車税だけでも・・・・・車検もあるし、自賠責はもとより任意保険も・・・・・もちろん車両保険も・・・・・こりゃ真似できん。

その彼が「ヴィッツとマーチはどっちがいいですかね?」と私に聞いてきました。
昨年秋に会ったときには確か「次はディアブ・・・・」というような話が出ていましたから驚きました。
よーく考えるとどの車でも1台車が増えれば、それをかわいがることでは同じ手間だという結論なのでしょう。
それにしても「迷い方が尋常ではない!」

2004/11/25 Thu. 10:14 [edit]

Category: 未分類

TB: --  /  CM: --

top △