FC2ブログ

くるまどーらくの世界 その5(99.09.05) 

ランチアテーマ、8・32現在48,000kmを走行して快調、昨年のようなトラブルもなくしなやかな足で私のお供をしてくれます。
エアコンから吹き出る風の温度にむらがありエアコンの温度を25度に設定しても冷たい風と生暖かい風が混ざって出てきます。
先日益田医師会病院のTさん(彼はアルファロメオに乗っています。)とテーマ8・32でドライブしました。
車談義に花が咲き国道191号線を萩まで走り山口の木戸山峠を回り帰ってきました。
イタリア車のオーナーにはそれなりの苦労があるようで「同病相憐れむ」という感じで楽しい1日でした。
今年の12月で5年のリースも終わりますが、再リースにしてもうしばらくテーマと付き合うことにしました。

イタ車のトラブルといえばオーバーヒート、大分県の別府市で渋滞に巻き込まれオーバーヒート寸前になり気がついて慌てて、すいている反対車線にでて目的地とは反対方向にしばらく走って難を逃れたことを思い出しました。
車は速く走れても目的地には早く着かないことがあるどころか、返って遅くなることもあります。

テーマの8・32は意外と早い車でしてCAR GRAPHIC誌のTEST DATAのページを見ますと5段変速のマニュアルミッション(左ハンドル)エンジンは2,927cc、最高速度は235.3km/h、0-400mは15.5秒、0-1,000mは27.8秒、0-100km/hに到達するまでは7.6秒(89年3月のデータです)です。
よくご存知の車と比較して見てください。
(競争はするつもりはありません。10年前にこの車を売り出していたランチアという会社を再認識してください。)

*はリミッター作動時の速度、---はリミッターで計測不能

<車名> <排気量cc><最高速度><0-400><0-1.000><0-100Km/h><計測年月>
8・32----2927---235.3--15.5--27.8----7.6-----89・03
セルシオC--3968---*185----16.0----------8.4-----95・01
アリストV--2997---*183----14.7----------6.7-----92・01
シーマ------4130----------16.2----------8.6-----96・09
ベンツE----4196----------15.1--27.0----7.3-----97・03
BMW735i-----3498----------16.8--30.2----9.3-----96・09
ジャガーxj--3238---221.4--16.3--29.6----8.7-----95・01
プリウス----1496---153.6--20.2--37.5----15.7---98・01
マーチ------1274---161.9--17.6--33.4----11.2---92・04

2004/11/25 Thu. 10:14 [edit]

Category: 未分類

TB: --  /  CM: --

top △