FC2ブログ

マーチの写真をやっと・・・ 

やっとマーチの写真にコメントがつけられる状態になりました。

ドアを開けたときの雨水のたれ具合はその後気にならなくなりました。
何台も車を乗り換えていますのでなれたということはありません。
まあ問題なしでしょう。

12月に入りスタッドレスタイヤに履き替えました。
友人のYさんと相談して(実際は彼に全面的に任せて)ヨコハマのスタッドレスにしました。
このスタッドレスタイヤは結構いいですね。
雪のない路面でハンドルを切ってもタイヤの角がグニュッとする感じが出ません。
雪道もちゃんとグリップします。
やっぱり履き比べてみないとわからないでしょうね。
よそのメーカーのスタッドレスと比べてみるとよくわかると思います。

MR-Sはスタッドレスに履き替えると同時にハードトップを装着します。
タイヤはオリジナルサイズのスタッドレスですので細くなり夏のように走り回れません。
雪道を走るとさすがミッドシップ、前が軽くて「ツイスター」です。
安全運転になりますね。
今年もすでに雪の上で何度か「おっとっと」とか「おいっおいっ」というようなシーンに出会いました。

このMR-S、2002年の秋にはマイナーチェンジしてシーケンシャルシフトの6速がでましたね。
楽しいシーケンシャルシフトの車ですので5速よりは絶対6速がお勧めです。
一瞬買い換えようかと思ったくらいです。
シーケンシャルシフトの車は絶対お勧めです。機械の正確さには人間は勝てませんね。

毎日楽しく乗っています。
37,000km余り走行しました。
すこぶる快調、雨漏り全くなし。
以前乗っていたマツダRX-7カブリオレと比べると時代が違うので比較するのが酷ですが、とてもオープンカーとは思えない雨仕舞いです。
オープンの楽しさを知るともう手放せなくなりますね。

ところでこのMR-Sの×の話ですがソフトトップが駄目になりました。
2年程で幌の表面は問題ないのですが、内部構造の問題で綺麗に開閉ができなくなりました。とっても残念。
ネッツトヨタで交換していただきました。
ディーラーでは、結構大変な作業だったようです。
まあ新しい幌になり気持ちはいいのですが、部品も改良されており今度は大丈夫そうですね。

EVOLUZIONE V8はなんと11月にリコールということで広島市のディーラーに持ち込みました。
ステアリングの部品に不良品が使われていたとのことですが、大したことはなさそうでした。
リコールですから部品交換が必要です。
2時間ほどの作業でしたが、私の都合で車は1週間預けっぱなし。

2月の納車からすでに13,000km走行しています。
毎月1,000km以上ですから走りすぎでしょうか?
左ハンドル車なので左の前輪のタイヤの磨耗が若干早いようです。
それにしてもパワフル、速い、速い、秒速70メートル以上で走ると本当に速いですね。

エアコンの効きはまあまあですが、作動音はさすがイタリア車。
日本製の車でもあんなにパタンパタンと外気導入と内気循環の切り替えのときに音のするような車には乗ったことがありません。
スイッチのフィーリングなどは10年以上(20年近く)遅れています。
それでも楽しい車です。
「これが高級車だっ!!」と心の中で叫びながら乗っています。

冬になり走行中に外気温が2℃以下になる路面に遭遇すると、ブザーで低温度域に進入したことを知らせてくれるありがたい装置がありますが、この車にまでスタッドレスタイヤを履かせることはしません。
冬の間は調子を整えるために晴れて路面の乾燥している日にだけ連れ出します。

0029.jpg 0030.jpg 0031.jpg

2004/11/25 Thu. 11:04 [edit]

Category: 未分類

TB: --  /  CM: --

top △