FC2ブログ

すっかり顔ぶれが変わりました。(02.04.12) 

いつの間にやらというより、ほとんど夢遊病状態でここ数ヶ月をすごしていました。
車は増え世話もできない状態で仕事が増えつづけ気がつけばホームページなどはあったのかしらという状態でしたね。

とりあえず写真がかけてないけど日産マーチはマーチなので3月に納車していただきました。
3月28日でした。
まだ燃費も測定できていません。
インテリジェントキーがいいですね。
広い(このクラスにしては)あなたにお勧めですよ。
(かわいいデザインがいいですね。)
1200ccにしましたので、走りは満足できるレベルです。
シートが身長180センチ余りの私には若干小さいけれど普通の方なら大丈夫。
ヒップの高さも乗り降りにとても便利使い勝手のよい車ですね。
ラジオもおしゃれな感覚のがついていますね。
残念なのは雨水の処理に若干不満が残りました。雨の日にドアを開けると思いのほか雨水がたれてくる印象でした。梅雨時に再度チェックしてみます。

さてくるまど~らくの真骨頂かつての「ランチア・テーマ・8・32」の後継車が納入されました。
「マゼラッティ・クアゥトロポルテ・エヴォルツィオーネV8」の契約書に判子を押して「やっぱり、くるまど~らくだよな。」と一人で納得。
実は購入前にCORNESの代理店から「購入する人は以前にどんな車に乗っていたのか教えてください。」と問い合わせがあり「ランチア・テーマ・8・32に乗っていてタイミングベルトを交換するためにのエンジンを2回下ろした人です。」と答えたら「あ、それなら大丈夫ですね。ベンツとかBMWとかで車が壊れにくくカチッとしたものというイメージの方じゃ乗れないものですから」との答えがあったとか購入前にディーラーが客を選んでいるのです。
一時審査に合格して念願のオーナーになりました。

3200ccで336馬力でも慣らし運転中に1リットルで7.5kmも走る燃費のよさいい車ですね。
アクセルを踏むと怒涛の加速(さすがの私も怖いと思った)免許証が何枚あっても足りない。
3ナンバーだけどセルシオみたいに大きくないし、ちょっと横幅が広いけれども(1810ミリ)長さは短いし背も低いですね。
カタログでは最高速度265km/hなどとかいてあるので無謀にも挑戦しようなどとは考えてません。
これ本当です。
前のランチアで216km/hでたときはちょっと怖かったですね。
今度の車安定感が抜群でそんな怖いという印象はなさそうなのですが。

ガソリンタンクも100リットルですから満タンで700kmは走れるので安心ですね。
取扱説明書には7km未満の短距離走行の繰り返しをしないようにと書かれていました。
スピードメーターも停止していても20km/hより下は針が指せないようにストッパーがついていますので、停車中の速度計は20を指しています。
レヴカウンターも針が500rpmでストッパーにあたって止まるようになっています。

MR-Sはハードトップからソフトトップに替わり快適なオープンカーでの走行が楽しめます。
電動トップではないですが、屋根の開閉がきわめて簡単で短時間ですから、以前のマツダRX-7カブリオレよりもオープンにする回数が多くなりそうです。
実に快適夏用のタイヤは今年から履き替えてホイールもインチアップし気持ちのいい走りが楽しめます。

2004/11/25 Thu. 10:48 [edit]

Category: 未分類

TB: --  /  CM: --

top △